KOREA

― 韓国 ― 

「4月。ソウル&プサンは昼間は風が強く肌寒い感じ。日が出ていると、少し汗ばみました。
黄砂にもよるそうです。夜は冷えました。長袖、靴下は必需品でした。」




ソウル駅の外装は赤レンガづくり。東京駅に似ていませんか?
超特急は曜日によって料金が違います。週末は平日よりも約倍の値段でした。


ソウル〜プサン 超特急「セマウル号」座席のシートは飛行機で言えば、ビジネスクラスですね。
車内はゆったりしてて、約5時間半は快適でした。日本語の放送もありましたよ。


プサン駅から電車で約30分、温泉に引かれて温泉場駅にあるホテルに泊まりました。
温泉街だけあって、ホテルがいっぱいありましたよ。ちょっと郊外に出るだけで、料金も安い!


電車のお客さんが、中央のピンクの人に注目しているのがわかりますか?
これ、実演販売をしているんです。このときは、片手で縫えるミシン。これが買う人がいるんですよ。




普通のゲームセンターに、イセエビのユーホーキャッチャー!
さすが港町プサン。1回、300ウオンだったかな??

NEXT

HOME