バンコクから飛行機でサムイ島へ行き、ボートでタオ島へ。
バンコクから電車でマレーシア方面へチュンポン駅へ行き、ボートでタオ島へ。
バンコクから南下バスターミナルのバスでチュンポンへ行き、ボートでタオ島へ。
プーケットからバスでスラタニへ行き、ボートでサムイ経由でタオ島へ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10


海岸に平行していて両側にバンガローとダイビングショップがいっぱいあります。
朝の散歩は気持ちがいい。



  

色々な花が咲き乱れていました。
美味しそうな実もたくさんありました。



タオ島にはダイビングショップが31店あるとガイドが言ってました。
店選びに迷います。タオ島でライセンスとる人多いみたいですね。



青いでしょう。水中は群れた魚が多かった。大中小サイズのバラクーダなど。
あと、講習中のダイバーの群れもよく見られた。



バンガローは24時間電気がこなくて日中はかなり暑い思いをしました。
暑い時は日焼け止めを塗って海に入ろう。



写真の奥に海が見えて、右の方にバンガロー。
ご飯を食べにこの道を歩きました。夜になると真っ暗、辺りが黒になるんです。怖いよぉ。



ビーチ沿いにはバンガローがいっぱいあります。
写真の時間大体夕方5時過ぎには潮が引いて白い砂が見えます。



島に滞在する時、朝日と夕日どっちが見たいかで
ホテルを決めたりします。タオ島では夕日を見ました。



うわー。綺麗だね。ほんとだね。と、話せる相手がいたほうがいいです。
島は若い旅行者とタイ人の学生が多かった。この島オススメ!



NEXT
HOME